中学・高校 部活動

演劇部(中・高)

『自主・自律,みんな仲良し』

芝居バカになっても,人間的に愚かになってはいけない。

活動内容

演劇は,空間の芸術であり,映画やテレビとは違い,観客をも巻き込んだ一種の空気を作り上げるものです。その意味で,本校の芝居は,観客を圧倒的な渦の中に巻き込む力強さがあります。
活動は,主にアッセンブリーを拠点として行っています。中学生は北海道中学演劇発表大会への出場を目標として、高校生は毎年10月初旬に行われる,北海道高等学校文化連盟主催の演劇発表大会を目標として,芝居を作り続けています。
その他,立命祭での公演,クリスマス公演・バレンタイン公演・新入生歓迎公演など,イベントも盛りだくさんです。

顧問

顧 問 : 小西 泰輔
有原 真理子

公演会

2月16日(日)に札幌市教育文化会館で初の学外公演公演を行います

詳細はこちらをご覧ください。

対外成績

2019年度

2019/10/15
高校演劇部 全道大会進出!

・第69回 全道高等学校演劇発表大会「湿原の風くしろ大会」出場

「演劇という名の絆で繋がる者たち」 作:小西泰輔・演劇部一同 優良賞

・北海道高等学校文化連盟 第69回石狩地区演劇発表大会 最優秀賞

2017年度

北海道高等学校文化連盟 第67回石狩地区演劇発表大会 努力賞

2016年度

北海道高等学校文化連盟 第66回石狩地区演劇発表大会 努力賞

部活動の様子

部活動の様子

リハーサル風景1

部活動の様子

リハーサル風景2

部活動の様子

リハーサル風景3