よくあるご質問

中学入試

※2019年度中学入試が大きく変わります!ぜひ、学校説明会、オープンキャンパスにお越しください。
※以下は昨年度までの内容ですので、参考としてご覧ください。

Q1.入試方式が複数ありますが、試験も複数回あるのでしょうか?

入試方式はSP入試と一般入試があり、試験日は異なり2日日程となります。また、一般入試には、一般出願、専願出願、個性出願、帰国出願の4種類があります。受験生は、SP入試と一般入試の両方を受験することができます。
Q2.一般出願と、専願出願、個性出願、帰国出願との違いは何でしょうか?

専願出願と個性出願は立命館慶祥中学校を第一志望とすることも条件となります。他校に進学する可能性があるような場合は、一般入試での出願を選択してください。個性出願、帰国出願に出願するためには事前の手続きを経て「出願資格認定」を取得しておく必要がありますのでご注意ください。
Q3.当日の試験科目等はどうなっていますか?

一般入試、個性入試、セミナー入試は「国語」「算数」「理科」「社会」4教科の筆記試験と「面接(本人のみの集団面接)」 があります。帰国入試は「国語」「算数」「理科」「社会」4教科の筆記試験と「面接(本人と保護者)」となります。面接時間は 全て約5分となります。
Q4.願書(受験要項)はどこでもらえますか?

本校(011-381-8888)までお電話いただくか、お通いの小学校へご相談下さい。

高校入試

Q1.一般推薦入試と特別推薦入試の違いは何ですか?

いずれも本校を第一志望としていることが必要です。一般推薦入試はランクC以上かつ、所属する中学校長の推薦を 得ることが要件となります。特別推薦入試はランクD以上かつ、活動実績(スポーツ活動枠、文化・芸術活動枠)において 特に優れていることが要件となります。なお、活動実績の内容については別途ご確認ください。
Q2.一般出願と、専願出願、個性出願、帰国出願との違いは何でしょうか?

専願出願と個性出願は立命館慶祥中学校を 第一志望とすることも条件となります。他校に進学する可能性があるような場合は、一般入試での出願を選択してください。個性出願、帰国出願に出願するためには事前の手続きを経て「出願資格認定」を取得しておく必要がありますのでご注意ください。
Q3.SPコースの出願や合否判定はどのようになりますか?

出願用紙にSPコースを選択する場合の記入欄がありますので、SPコースを志願する場合は必要事項を記入して出願してください。 SPコースの認定ラインに達した場合SP合格となります。SP不認定の場合でも高入生クラスの合格ライン(各出願区分による)に 達していた場合は合格となります。
Q4.願書(受験要項)はどこでもらえますか?

願書は、9月下旬を目処に各中学校に一定数を配布致しますので、所属の中学校の先生に一度ご相談ください。 本校では秋から希望者に配布を予定しています。本校(011-381-8888)までお問い合わせください。

学校生活について

Q1.インフルエンザ等の学校感染症に罹患したときはどうすればよいですか?

医療機関で診察を受けられてから、医師によりインフルエンザ等の学校感染症と診断された場合は、学校保健安全法第19条の規定により、 欠席扱いにはならず、出席停止となります。担当医の指示に従い、許可が下りるまで家庭で療養させてください。また、各種書式ダウンロードのページより出席停止証明書を印刷・記入のうえ、登校可能になり次第担任の教員に提出ください。