立命館慶祥中学校の1日

1日の流れ

中学生の1日

~8:30 登校

登校

8:40~8:50 朝読書

朝読書

8:55~11:45 午前の授業

午前の授業

11:45~12:30 昼休み

昼休み

12:30~15:20 午後の授業

午後の授業

15:30~ 放課後

放課後

とある生徒の1日の過ごし方

立命花子さん

札幌市中央区から通う立命花子さんの場合

充実した施設を有効活用したり、立命館慶祥ならではの特別授業を受けたり。 毎日充実の時間を過ごしています。 そんなきみの先輩の1日を追ってみました。

7:35 東西線「円山公園駅」を出発
「新さっぽろ駅」まで約24分。
8:00「新さっぽろ駅」着
「新さっぽろ駅」まで約24分。スクール便に乗り換え。1日60本運行しているからとっても便利。登校時は2、3分おきにバスが出発。待たないよ。
登校
8:17学校に到着
8:55~9:45[1時限目]社会科
世界に通用するために、まず日本の地理をしっかり覚えます。県庁所在地はもう完ペキ!
1時限目
11:45~12:30[昼休み]
昼食。今日は食堂で人気の中学ランチ。立命館慶祥の食堂はメニューも多彩!
昼休み
13:30~14:20[5時限目]総合授業
今日の小論文のテーマは「身の回りの自動化」。書く前に論点をみんなで考えます。みんなで討論すると、論点がはっきりして深まります。
5時限目
16:00部活動
吹奏楽部に所属。部員同士助け合って1曲を完成させるのは最高の気分です。
部活動
18:15練習終了、下校
校内にバス停があるからすぐに乗れる!
練習終了、下校
18:32「新さっぽろ駅」着
18:56東西線「円山公園駅」到着