寄付金

愛校寄付金のお願い

 本校は立命館学園の附属校として開校以来、先進的で特色ある学校づくり・教育づくりで北海道私学のリーディング・スクールとしての位置を築いてまいりました。これもひとえに、保護者の皆さまの熱いご支持とご協力によるものと深く感謝申し上げる次第でございます。

 今年度も教育環境の一層の充実を図るとともに、慶祥教育の3つの柱である「立命館コースの充実」、「東大・京大・医学部等難関大学への進路実現」、「グローバル教育の推進」を更に強化推進し、北海道№1の教育力を持つ一貫校として全国・アジアで選ばれる学校の実現に向けて、努力を重ねる所存でございます。

 このような教育活動を進めていくための私立学校の財政は授業料、国・道からの補助金とご寄付から成り立っています。したがいまして、本校の施設設備の整備拡充をはじめとした教育環境・条件整備を更に充実させるために、保護者の皆さまに、愛校寄付金をお願いするものであります。

 コロナ禍をはじめ経済的な見通しを立てづらい折柄、誠に恐縮ですが、こうした趣旨をお汲み取りのうえ、なにとぞ可能な範囲でご協力賜りますようお願い申し上げます。


立命館慶祥中学校・高等学校
校長 江川 順一

愛校寄付金募集要項

寄付金の種別

個人を対象としてお願いするもの

1口5万円(できるだけ2口以上のご寄付をお願い申し上げます)

法人を対象としてお願いするもの

1口10万円(1口以上何口でも結構です)

税制上の優遇措置について

個人の場合

「税額控除」と「所得控除」の2種類があり、確定申告の際に寄付者様ご自身が選択することができます。

税額控除 所得控除
優遇措置 算出税額から差し引かれます 課税前の所得から差し引かれます
控除額 {(寄付金額(注1)-2000円)×40%}(注2) 寄付金額(注1)-2000円
申告時期 確定申告時 (翌年2月中旬~3月中旬)
申告方法 本学発行の寄付金領収書を確定申告書類に添付して所轄税務署にご提出ください。

注1…年間総所得額の40%が限度額です
注2…所得税額の25%が限度額です

※江別市に居住し、住民税を支払われている方は、住民税についても寄付金控除が適用されます。

法人の場合

「特定公益増進法人に対する寄付金」としてご寄付いただく場合
損金算入限度額 = (資本等の金額×0.375%+当該年度所得×6.25%)×1/2
※一般の寄付金における損金算入限度額とは別枠で上記の限度額まで損金算入が可能です
「受配者指定寄付金」としてご寄付いただく場合
全額が損金算入可能です
※「受配者指定寄付金制度」は、私学事業団が寄付金を受け入れ、指定された私立学校に寄付金を 配付する制度です。私立学校に寄付した場合に、寄付金支出額全額を損金算入できる唯一の制度となります。
<ご注意>
受配者指定寄付金制度を利用される場合、寄付金受領書発行にはご入金から通常1ヶ月半程度の日数を要します。手続きの詳細は、事務局へお問い合わせください。

お申込方法

(1)インターネットによるお申込(クレジットカード支払)
以下のURLより、お申し込みください。
 https://fundexapp.jp/ritsumeikan/landing/spc.htm

※領収書は、各カード会社から学校法人立命館へ入金された後、ご送付となります。そのため、大変恐縮ではございますが、領収書の発行までに、お申込受付より2カ月程度のお時間を頂戴しておりますこと、ご了承いただきますようお願いいたします。また、領収書発行日は、お申込受付日やカード決済口座からの振替日ではなく、カード会社から学校法人立命館への入金日となります。



(2)書面によるお申込(銀行振込)
①寄付金事務局に電話(011-381-8888)でご連絡ください。寄付申込書類一式をお送りします。
②「寄付申込書」に必要事項をご記入いただきご返送ください。
③「振込用紙」に記載の下記口座にお振込ください。
北洋銀行本支店で同封の「振込用紙」をご利用いただきますと、振込手数料は無料となります。

 北洋銀行厚別中央支店 普通預金 3463376 立命館慶祥高等学校 学校法人立命館
 北洋銀行厚別中央支店 普通預金 3560665 立命館慶祥中学校  学校法人立命館
※現金書留によるご送金や本校事務室窓口での受付(平日9:00~16:30)もいたしております。

寄付金についてのお問い合わせ

立命館慶祥中学校・高等学校愛校寄付金事務局 ℡011-381-8888 fax011-381-8892