中学校 部活動

陸上競技部

『それぞれの大目標に向かって』

陸上競技の活動を通して心身の成長を目指します。
1. 自ら掲げた目標の実現に必要な取り組みを考え、行動する。
2. 集中して物事に取り組む姿勢を身につける。
3. 活動を支える多くの人への感謝の心を育てる。

活動内容

練習は、基本的に水曜日と日曜日が休みです。
基礎基本を重視して、陸上競技者に必要な資質を育てます。
走る・跳ぶ・投げる、単純な競技だからこそ意識して正しい動きができるように練習します。
個々のレベルや価値観はさまざまです。それぞれが各自で目標を設定することで、全員が更なる成長を目指して努力を重ねています。

顧問

顧 問 : 松原 直紀
清水 あかね